吉田ヒデヒト農園




とれったひろば関店さんで試食販売!

Category : えごま, ご案内 · No Comments · by 11月 18th, 2016

ご案内続きます。

畑が無事にすんで、我ら吉田ヒデヒト農園はなんだか毎日あちこち走りまわってますが、どうか皆さんついてきてくださいねー。

来週26日(土)・27日(日)は【とれったひろば関店さん】で、今季初搾り!吉田ヒデヒト農園直送・濃厚“生”えごま油の試食販売をさせていただきます!

01

先日の八百津町産業祭でも試食販売をしましたが、なんといってもお客さんと直接色々話せるのが楽しすぎる!

今回は、どんな風に当農園のえごま油をお試しいただこうかな~とワクワク考え中。

パンも良いし、ごはんでも良いな~、いやまて、季節の野菜という手もある。

ああ、楽しい悩み。。。

DSC_0273_R

2016年度産・今季の油はより風味豊かで美味しいえごま油です!

まだお試しいただいたことがない方、ぜひぜひどうぞ♪

もちろん、店内には他の生産者の方々が育てたピチピチの野菜も盛りだくさん!

どうぞ、ドライブやお買い物のついでにお立ち寄りください。

お待ちしていまーす!!

 

 

 


                       
					   	
                   	  
                       
                   

吉田ヒデヒト農園の魚介のマリネ・カルパッチョ

Seafood marinade & carpaccio with perillaoil (omega3💓). 【吉田ヒデヒト農園の魚介マリネ・カルパッチョ🐟🐙】 我らが最近ハマりにハマっている一押しレシピ! 白ワインや日本酒のおつまみにも🍸🍶持ち寄りパーティーにも🎉 ①お好みの魚介類をお刺身で用意(真鯛のような白身魚が特におすすめ) ②えごま油・シークヮーサー果汁(お好みの柑橘類果汁でok)・塩胡椒少々をよく混ぜる ③①に②をかけてマリネして完成!冷蔵庫で良く冷やしてどうぞ♪ 暖房でぬくぬくになった身体にサッパリ、えごま油が華やかに香る一品です。 #魚介 #マリネ #カルパッチョ #お刺身 #えごま#えごま油 #オーガニック #有機 #無農薬 #無化学肥料 #有機農家 #吉田ヒデヒト農園 #レシピ #おつまみ #recipe #seafood #marinade #carpaccio #organic #oil #perillaoil #organicfarm #omega3 #オメガ3 #bio

吉田ヒデヒト農園さん(@yoshidahidehitonouen)が投稿した写真 –

産業祭終了~!ありがとうございました!!

Category : えごま, お福分け, 日々のはじっこ · No Comments · by 11月 13th, 2016

11月12・13日八百津町産業祭出店しまーす

Category : えごま, ご案内 · No Comments · by 11月 11th, 2016

さ、さ、さ、さっむいですねー。ぶるぶる。

こないだ沖縄の友人から便りが来て、「沖縄もそろそろ涼しくなってきました…」って書かれてたけど、こっちはすでに湯たんぽ・ストーブ・掘りごたつの三種の神器、稼動済みですから。

11月が涼しくってどういうことやねん。南国かい!あ、南国だった。。。

DSC_0039_R

収穫が終わって一息、といきたいところですが、吉田ヒデヒト農園しばらく頑張ります!

今月12(土)・13(日)(というか、明日からー!!)は、八百津町の産業祭に初出店!

★第37回八百津町産業文化祭→チラシ

吉田ヒデヒト農園は、もちろん!!搾りたての超フレッシュなえごま油、持って行きます♥

試食もお出ししますので、一度味見してみたかったの~という方もぜひぜひお越しくださいませ。

他にも八百津町の特産品や野菜、新米、お餅、屋台、余興などなど色々盛りだくさんです。

どこからこんなに人が…というくらい超賑わいますので、週末のちょっとドライブがてらのお楽しみイベントとしてどうぞお出かけくださーい♪

 

 

 

搾油も受付中!

Category : えごま, ご案内 · No Comments · by 11月 10th, 2016

もう立冬も過ぎ、皆さんもエゴマの収穫はお済みでしょうか。

吉田ヒデヒト農園でも、エゴマの調整や乾燥を同時進行させながら、次々と搾油中。

以前からご案内させていただいていますが、当農園ではエゴマの『搾油』も受け付けておりまーす。

13

このような機械で、丁寧に1本1本搾油しております!

12

★エゴマの本場、韓国製の専用搾油機で600kgの圧をかけ、じっくり丁寧に搾ります。

★薬剤を一切使用しない、低温圧搾生搾り。100%ピュアなエゴマ油がお楽しみいただけます。

★小ロットを依頼したい個人のお客様も歓迎。乾燥調整済みのエゴマ種子1kgからお引き受け致します。

★大きなロットを依頼したい法人のお客様も大歓迎。もちろん保健所の許可を受けている搾油所なので、そのまま販売可能です。

最近は、全国からエゴマの搾油のご依頼が続々届いてます!

ですが、まだまだ余裕ありますので、今ならあまりお待たせせずに搾油可能ですよ♪

まだエゴマの乾燥・調整が済んでないよ~という方でも、ぜひ一度ご相談くださいませ!

搾油をご希望のお客様は、吉田ヒデヒト農園HPの《えごまの搾油所》フォームをご覧になっていただいたあと、『お問い合わせ』フォームからお問い合わせください。

お待ちしておりま~す!!

 

 

 

予約販売開始します♪

Category : えごま, ご案内 · No Comments · by 11月 9th, 2016

先日は初搾りでしたが…

皆様にもお出しできる分をここしばらくせっせと搾油中です!

DSC_0258_R

HPの通信販売フォームでもお呼びかけさせていただいていますが、ここでも改めて。

ただいま、ピチピチフレッシュ!!『2016年度 吉田ヒデヒト農園産 濃厚生えごま油』の予約受付中でーす!!

DSC_0457_R

★標高600mの山の上、清らかな空気と水と愛情いっぱいで育てたえごまです。

★もちろん、えごま100%!無農薬無化学肥料で、えごまの油かすのみを肥料として栽培しました。

★薬剤を一切使用しない低温圧搾生搾りなので、えごま本来の豊かな味と香りがお楽しみいただけます。

★“種まきから搾りまで” すべての工程を一貫して、情熱を込めて当農園で行なっています。

安心・安全・美味しい、が3拍子揃った吉田ヒデヒト農園のえごま油、ぜひぜひお召し上がりください!

もうすでに予約が毎日入ってきていますので、さむ~い年末年始に美味しいえごま油が食べたいわ♥という方は、お早めに。

健康志向の方へ、ご高齢の方や妊婦さんがいらっしゃるご家庭へ、ご両親へ、などなどお歳暮としてお使いくださっている方もいらっしゃいますよ♪

吉田ヒデヒト農園HPの【通信販売】のページから、どうぞご予約くださいませ。

今年の油も抜群です!どうぞお試しくださーい。

 

初搾り♥

初搾り♥

収穫助っ人に来てくれていた友人ファミリー…

ばんざーい!!

Category : えごま, お福分け, 日々のはじっこ · No Comments · by 11月 7th, 2016

2016年度、吉田ヒデヒト農園のえごま収穫、すべて終了しました~~~~!!!

ばんざーい!ばんざーい!!ばんざーい!!!

DSC_0048_R

ああ、良かった。今年も元気にすくすく育ってくれてありがとう。

たくさん実をつけてくれてありがとう。

DSC_0196_R

小さな小さな粒たちが愛おしい。

ほんとにほんとにありがとう。

 

最終打ち上げが待ち遠しい!~友人ファミリーやってきた♪編~

Category : えごま, お福分け, 日々のはじっこ · No Comments · by 10月 31st, 2016

すべてのえごまの収穫まであとちょっと。

残すは家の前のわずかな面積のみ!ぬおおおお。

と、いう現在ですが、10月中旬から東の方に住む友人ファミリーが一家総出でお手伝いに来てくれていました。

毎日みんなで収穫して、

DSC_0466_R

ごはんをつくって食べて

DSC_0367_R(ほぼ友人ファミリーがつくってくれていました。無茶ブリにも応えてくれてありがとー!!)

またつくって、

DSC_0498_R

また食べて

DSC_0572_R(この日はチキン南蛮タワー!!!!!)

毎食5合の米をペロリと平らげる俺たち。。。

連日の収穫作業でちょっとやつれちゃうかしら…という心配は見事に空振り、誰もがピチピチふくふくしておりました。

あー、楽しかった!

ああ、美味しかった!!

こんな日々の様子、もうちょっと続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mr.Toad

Category : えごま, お福分け, 日々のはじっこ · No Comments · by 10月 16th, 2016

先日のえごま収穫中、ん?足元になんだかすごいオーラ…?

DSC_0063_R

と、思ったら

DSC_0066_R

『ぎゃーーーーーーー!!』

朝靄の中、2人の声がこだまする。

いや、凄すぎるでしょ、その存在感!

なんなの、そのどっしり感!!

吉田ヒデヒト農園の2人と1匹で、「これがヨガとかでよく言われるグラウディングか!(わからない人はグーグルさんに聞いてください)」「それどころか、大地と一体化やん!」「いや、これは”地に足つけて生きるのじゃ”という土地の氏神様からのメッセージを伝えにきた使者かもしれん」「どうりで、草刈機が頭上すれすれを通っても動じていないわけだ」「このメッセージが来たということは我々最近浮わついていたということか」「なんだと!まさかこないだ金沢で早朝から海鮮丼とビールに舌鼓打っていたこととか?」

DSC_0001_R

「そうかも」「…今日のお昼は納豆ご飯にするか…」

と、使者からの伝言はきちんと受け取ったわけですが。

この使者、ちょっと突いてもまったく微動だにしないので、『そこらへんにいっぱいいる蛇にパックリいかれちゃうんじゃないか』と思って、ちょっと調べてみました。

検索窓に『ヒキガエル ヘビ』と入れて画像検索してみると…

半々くらいの確率で、ヒキガエルがヘビに喰らいついている画像がたくさん出てきた。

うん、全く問題なさそうなので、安心です。

=====================================

追伸

今までヒキガエルの現物を生で見たことがなかったのですが、なぜ一目でヒキガエルだ!!とわかったかというと、この名著のイラストのおかげ。Arnold Lobel “Frog and Toad Together”

DSC_0086_R

日本語ではToadは”がまくん”と訳されてますが、がま=ヒキガエル。

この”The  Garden”という章は、ヒキガエル君がカエル君からもらった種を自分ちの畑に蒔いて、朝も夜も、種に歌を歌ってあげたり詩を読んであげたりと、芽が出てくるのをとっても心待ちにしている、という内容なのです。

となると、すごい存在感のあの方も、もしやうちの畑でえごまを種のときから一生懸命見守ってくれていたのでは。

ああ、もう、そうとしか思えなくなってきた!!